小田原春輝のフェイスブックから学歴と顔画像が判明「見た目もロリコン」武蔵野小金井誘拐未遂

小田原春輝の顔画像

2022年1月31日に東京都小金井市の路上で母親と一緒に歩いている3歳の幼女の腕を掴み、「子供の命を奪われたくなかったら全財産よこせ」と誘拐身代金要求未遂で小田原春輝(おだわらはるき)23歳を逮捕しました。

母親が抵抗したため、何も奪わずに逃走したものの、一部始終の様子を防犯カメラに記録されており、2月9日に逮捕。

この記事では小田原はるき容疑者のFACEBOOKから顔画像や学歴を調べてみました。

小田原春輝のフェイスブックから学歴と顔画像が判明「見た目もロリコン」

小田原春輝のフェイスブックをチェック。

小田原春輝のフェイスブック

「小田原春輝」と同性同名のアカウントは4つありました。報道では小田原容疑者の住居は”東京都小金井市梶野町4”となっており4つアカウント中3つが東京都小金井在住となっています。おそらく小田原春輝容疑者本人が複数のアカウントを作っていた可能性が非常に高いです。

1つのアカウントには顔画像も確認できました。2017年3月9日に高校卒業した写真を載せています。小田原はるきの年齢は2022年現在23歳と一致します。顔も一重の目元が酷似しているので、本人で間違いないでしょう!

高校は2014~2017年まで武蔵野東高等専修学校に在学していました。高校はそこまで偏差値が高くはなく大学へは進学していません。

高校卒業後の進路は不明ですが、もう一つのアカウントに勤務先が記載されています。

勤務先には株式会社東急ストアとなっており、東急子会社のスーパーマーケットチェーンです。スーパーで勤務しながら幼い子供に対していつ犯行に及ぶのか物色していたと思うと鳥肌が立ちますね。

小田原春輝の家と事件現場が至近距離「陰キャが無謀な犯行に」

小田原春輝は東京都小金井市野町4の路上で犯行に及んでいます。

犯行現場の道は地元の人しか通らないような道で、日中も人通りが少ないです。地元の土地勘を知っていた上での犯行だったのでしょう。

親と歩いていた女児を連れ去ろうとしたとして、警視庁捜査一課は9日、身代金目的かい取未遂と強盗未遂の疑いで、東京都小金井市梶野町4、アルバイト小田原春輝容疑者(23)を逮捕した。容疑を一部否認している。
逮捕容疑では、1月31日午前11時ごろ、小金井市梶野町4の路上で、歩いていた近所の女児(3つ)の左腕をつかみ、一緒にいた母親(43)に「子どもの命、奪われたくなかったら全財産を寄こせ」などと言って脅したが、母親が抵抗したため、何も奪わずに逃走したとされる。
同課によると、小田原容疑者は「(女児に)いたずらしようとした」と供述しているという。母親と女児にけがはなかった。防犯カメラの映像から浮上した。

ニュース報道でも小田原容疑者の住居は小金井市梶野町4と報じられています。犯行はいたずら目的だったので、誘拐した後に実家に行こうとしていたのでしょうか?

被害にあった母親もまさか路上でこんな怖い思いをするとは思わなかったでしょう。日本もだんだん外国のような犯罪が多発してます。

 

【合わせて読みたい】:

原田崇史医師の学歴は京都大学医学部卒か「整形外科でのストレス発散」神戸市民病院トイレ盗撮

阿天坊翔也の顔画像がFACEBOOKから特定か「精神疾患で通院中だった」千葉県多古町通り魔事件

トレンド

コメント