大場丈は東海大相模高校出身「才能あるのに生活態度悪く強制退部」東海大学ラグビー部大麻逮捕

2月15日東海大学ラグビー部だった大場丈(おおばじょう)21歳が大麻を所持していたとして逮捕されました。

2018年18歳以下のユースオリンピックで7人制ラグビーの日本代表に選ばれた銅メダルを獲得した選手です。

将来を期待された元ラガーマンに何があったのでしょうか?

この記事では大場じょう容疑者のプロフィールやインスタなどについて調べてみました。

大場丈は東海大相模高校出身「才能あるのに生活態度悪く強制退部」

大場丈のプロフィールをチェック。

  • 名前:大場丈(おおばじょう)
  • 年齢:21歳(2022年2月現在)
  • 大学:東海大学

大場じょうは直近まで東海大学のラグビー部に在籍していましたが、生活態度が悪かったためラグビー部から退部勧告を受け、2021年11月末に退部。東海大学は2021年シーズンに関東リーグに優勝し4連覇を達成した強豪校です。

帝京大学や明治大学のように学生の管理が行き届いているので、生活態度が悪い部員がいると、たとえ才能があったとしてもチーム全体の弱体化の原因となります。

もしかしたら大麻を吸っている自分に酔って、部内でも態度が大きくなっていたのでしょう。

 

大場じょうの高校については、公表されていませんが東海大相模高校と言われています。ラグビーデータベースというサイトを見てみると、報道されている大場丈の経歴と一致します。

 

大場丈の高校 2018年にユースオリンピックに日本代表で出場していることと、当時18歳だとすると2022年2月現在、21歳と年齢が一致します。

高校時代に神奈川県のラグビー強豪校桐蔭学園との試合でトライする大場丈選手。一線抜けたあとのスピードがすごいですね。

過去にはメデイアにも取り上げられる逸材でした。インタビュー時の印象も生活態度が悪く退部になるような感じでもないですが、大学入学してレベルの高さについていけなくなり、ふてくされてしまった可能性も考えられます。

大場丈のインスタやフェイスブックを調査「入手ルートはSNSからか」

大場丈の高校

大場じょうのインスタやフェイスブックも調べてみました。

「大場丈」で調べたところ、1件のアカウントがヒット。

日記や画像の投稿は無いですが、友達が44人となっています。友達を確認すると京都出身や関西の大学の方が多いので別人だと判断しました。

「oobajoe」「おおばじょう」で検索しても該当するアカウントはありませんでした。

インスタに関してもFACEBOOK同様に調べてみましたが、ヒットせず。

上述したように東海大学ラグビー部は部員の管理が厳しいので、facebookやinstaといったSNSは禁止されているかもしれません。

ラグビーに打ち込んでいるラガーマンがどこから大麻を入手したのかもこれから解明されていくでょう!

大場丈の大麻所持逮捕の概要「ラグビーで培ったスピードをいかして逃亡」

  • 2月15日朝に東海大学4年生の元ラグビー部の大場丈(21)が乾燥大麻を所持していたとして逮捕される
  • 駅前を歩いていた大場じょうがパトカーが通り過ぎたさいに、顔を背けるなどの不審な動きを確認したので職務質問をする
  • 所持品を検査すると小さなビニール袋から乾燥大麻が見つかる
  • 確認しようとした警察から奪い返そうとするも、失敗し大麻と所持品を置いたまま逃走
  • 大場丈容疑者は2018年18歳以下のユースオリンピックで、7人制ラグビーの日本代表に選ばれ、銅メダルを獲得
  • 東海大学ラグビー部は去年11月に生活態度に問題があるとして、退部勧告を受け退部していた

4月からは既に新社会人になる予定だった可能性もあり、東海大学ラグビー部だけあって、1部上場企業の内定も貰っていたかもしれません。

内定取り消しは免れないないので、しばらくはバイト生活となるでしょうね。

トレンド

コメント