川村直の顔画像をフェイスブックから特定か「社会人から医師へ転職」鳥取大学付属病院研修医の逮捕

川村直の顔画像

3月13日に鳥取大学医学部付属病院の研修医である川村直(かわむらなおし)37歳が逮捕されました。

川村なおし容疑者は午前11時前に職員用の女子トイレに正当な理由なく侵入したとして建造物侵入の容疑で逮捕されまいた。

この記事では川村直医師のFACEBOOKや学歴について調べてみました。

川村直の顔画像をフェイスブックから特定か「医師の夢が断たれる」

川村直のフェイスブック

川村直医師はfacebookはしているのでしょうか?早速「川村直」で検索したところ、該当するアカウントを発見。鳥取大学医学部医学科で鳥取県米子市在住と記載されています。

川村直のフェイスブック

さらに、アカウント内を詳しく見たところ2015年4月に鳥取大学医学部医学科へ入学となっています。医学部は6年制となるので、留年せずにストレートで卒業した場合の大学在籍期間は2015年4月~2021年3月となります。

川村直は研修医と報じられていますが、医学部卒業後は2年間初期研修といって厚生労働省が定めたプログラムに沿って、外科や産科、小児科をローテートし総合的な医療技術を履修しなければいけません。川村直は研修1年目の医師であることがわかります。

  • 同姓同名で鳥取大学医学部医学科卒であること
  • ニュースで報じられた居住地が鳥取県米子市と一致する
  • 大学卒年と研修医の経歴が一致

上記3つの項目が合致するため、このアカウントは川村直医師のFACEBOOKであると判断しました。

研修1年目で医師人生を棒に振るようなことをしてしまった川村直医師。やはり自分の理想とした医師と実態が乖離しており、盗撮という犯罪へ走ってしまったのでしょうか・・・

研修先は変えなければいけませんが、医師の不祥事は必ず事前に調べられるのでこれから困難が待ち受けているでしょうね。

川村直の学歴は慶応大学出身か「社会人から医師へ転職」

川村直のFACEBOOK

川村直は37歳という年齢で研修医1年目と年齢がかなり高いです。浪人なども考慮しても24~26歳が研修医1年目の年齢です。

先程のフェイスブックに興味深いプロフィールが記載されていました。

出身校の欄に慶応大学と記載されています。

  • 名前:川村直(かわむらなおし)
  • 年齢:37歳
  • 勤務先:鳥取大学医学部付属病院
  • 学歴:慶應義塾湘南藤沢高等学校–>>慶応大学–>>鳥取大学医学部

 

川村直は下のような経歴となるのではないかと思われます。

7~8年間は社会人としても働いていた可能性も十分にありえます。

医師になるには、一般的にセンター試験を受けて受験する大学医学部の試験に合格する必要がありますが、社会人採用枠というのもあり、比較的に一般入試よりはなりやすいと言われています。

川村直もその制度を活用して医師になったのでしょう。

  • 1999~2002・・慶應義塾湘南藤沢高等学校(16歳~18歳)
  • 2002~2006年・・慶応大学(18歳~22歳)
  • 2015~2021年・・鳥取大学医学部(31歳~37歳)

川村直医師の盗撮事件概要「エリート思考をこじらせた結果」

3月13日に勤務先の職員用女子トイレに入ったとして米子市在住の川村直医師(37歳)が逮捕された。

川村なおしは鳥取大学医学部付属病院に勤務する研修医

事件発覚の11時前に職員から個室にカメラのようなものがあるとして、警察へ通報

その際に川村直が女子トイレへ侵入したため警察が事情聴取したところ、容疑を認め逮捕

 

【合わせて読みたい】:

原田崇史医師の学歴は京都大学医学部卒か「整形外科でのストレス発散」神戸市民病院トイレ盗撮

トレンド

コメント