小川友紀の家族構成がfacebookから特定か「神真都Qのメンバーについても」つくば助産院院長

小川友紀のツイッター

小川友紀さんという「つくば助産院スマイルバース」の院長を務めている人物のツイートが話題となっています。

ベネッセ1年生4月号の「こどもチャレンジ」に同封されていた資料に、ワクチンやマスクに対する文書があったとのこと。

また彼女は神真都Qのメンバーではないかとも言われています。

この記事では小川ゆうき院長のフェイスブックや家族構成について調べてみました。

小川友紀(つくば助産院院長)の家族構成がfacebookから特定か

小川友紀のフェイスブック

小川友紀院長のfacebookは簡単に見つけることができました。小川ゆきさんはフェイスブック内でも反マスク・ワクチンの主張を科学的なデータを基に展開しています。

FACEBOOK内では家族の写真も度々投稿しており、小学生くらいの男の子と女の子が登場しています。さらに旦那さんと思われる男性も確認されています。

小川友紀さんの家族構成は4人家族で以下のようになることがわかりました。小川友紀が院長を勤めるつくば助産院のホームページにも「2児の母」とプロフィール欄に記載されていました。

  • 夫(旦那)
  • 長男
  • 長女

ただ、旦那さんは確定的な情報では無いこととお子さんはまだ小さいため、このサイトでの公開は控えさせていただきます。

小川友紀の経歴「ファッションデザイナー専門学校からOL」

小川友紀のツイッター

小川ゆき院長の経歴も見ていきましょう。

  • 名前:小川友紀(おがわゆき)
  • 生年:1972年
  • 年齢:49~50歳
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 居住地:茨城県つくば市

千葉県柏市の高校卒業後ファッションを学ぶため、デザイナー専門学校へ進学。
卒業後はOLや知的障害者施設の指導員を経て、看護学校・助産師学校へ進学します。

東京女子医科大学母子センター勤務->>千葉県柏市の産婦人科で師長として勤務。
埼玉県大宮市の産婦人科で勤務しながら看護学校の臨床実習の指導教員も同時に兼務。

2006年2月に茨城県守谷市に助産院を開業し2006年10月「Total health & beauty Salon Smilebirth」オープン 

小川友紀は神真都Qのメンバー「発言内容が過激で話題」

小川友紀のツイッター

今回、小川友紀さんが話題となっていたのはベネッセ1年生4月号の「こどもチャレンジ」に同封されていた資料に、ワクチンやマスクに対する文書があったとツイートしたからです。

小川友紀さんはツイッターやフェイスブック内でも反マスク・ワクチンを唱えており医療従事者の観点から、子供へのマスクの危険性も指摘しています。

この件は小川友紀院長の自作自演なのでは?との噂もありましたが、小川さん自身もベネッセへ問い合わせている状況とのこと。

また、小川友紀さんは反マスク・ワクチンを唱えているため同じ主張をしている神真都Qという団体のメンバーなのでは?とも言われていますが、こちらについてはきちんとした情報が無いので、真偽がわからない状態となっています。

ベネッセの資料がどのようにして同封されてきたのか気になるところです・・・

トレンド

コメント