イナズマロックフェス2017!の日程は!?服装や持ち物は何がいい?!

滋賀県で開催される人気フェス、イナズマロックフェス。今年で9回目を迎えますが、昨年は初めての荒天による中止となりました。

主催者は滋賀ふるさと観光大使のT.M.Revolutionさんです。滋賀県の魅力をアピールしつつ、県内で人気フェスを開催する姿に共感される方も多いのではないでしょうか?

家族でも楽しめるよう、チケット不要なフリーエリアやフードエリアも充実しております。そこで今回はイナズマロックフェス2017年の日程と服装について調べてみました。

スポンサーリンク

イナズマロックフェス2017!の日程

イナズマロックフェス2017!基本情報はこちら

日程:2017年9月16日(土)・17日(日)

オープン/スタート/クローズ:12:00/14:00/20:00

会場:滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場

住所:〒525-0001 滋賀県草津市下物町 1091

最寄駅:JR「草津駅」
※シャトルバス草津駅より有料シャトルバスあり

チケット料金(税込み):
\9,200(1日券)【ブロック指定、立見、入場整理券付き、3歳以上有料】
イナズマプレミアム(1日券)¥25,000 プレミアムグッズ付き
※2日セット券は通常、プレミアム共に完売

駐車場:無(送迎車含む車の来場は禁止)

お問い合わせ:キョードーインフォメーション
0570-200-888(10:00~18:00)

公式ホームページ:http://inazumarock.com/2017/

各首都圏からのアクセスは!?

滋賀県草津市にある会場までのアクセスをご紹介します。

●東京駅より約3時間

①東京駅→京都駅→JR草津駅
(東海道新幹線のぞみ・在来線利用)

②東京駅→名古屋駅→米原駅→JR草津駅
(東海道新幹線のぞみ・東海道新幹線こだまorひかり・琵琶湖線新快速)

●名古屋駅より約1時間

①名古屋駅→京都駅→JR草津駅
(東海道新幹線のぞみ・琵琶湖線新快速)

②名古屋駅→米原駅→JR草津駅
(東海道新幹線こだまorひかり・琵琶湖線新快速)

●京都駅より約20分
京都駅→JR草津駅(琵琶湖線新快速)

●大阪駅より約50分
大阪駅→JR草津駅(琵琶湖線新快速)

●博多駅より約3時間20分
博多駅→京都駅→JR草津駅(東海道新幹線のぞみ・琵琶湖線新快速)

スポンサーリンク

野外フェスには何を持っていけばいい?あると便利なもの5選

・最低限持っていくもの

チケット、タオル、現金、携帯電話、帽子、サングラス、リュックサック、ウエストポーチ、ポケットティッシュ、レインコート、日焼け止め、虫除けスプレー、着替え、保険証コピー、ゴミ袋

野外フェスでは、日焼け、虫刺され、熱中症といろいろな対策が必要となります。
備えあれば憂いなしなので、是非持ち物にも気を使いましょう。9月の半ば開催ですが、まだ暑さがあるので要注意です。

★日焼け止め

紫外線対策をきちんとしましょう!
肌を焼きすぎると火傷の状態にもなるので要注意です。

★虫除けスプレーor虫除けリング

会場にはいろんな生物が生息しています。普段出くわさない
アブや蜂、ブイ等に刺されないように虫除けスプレーやリングを活用しましょう!

★ホールドチューブ

携帯電話や鍵の小物類を入れ貴重品管理ができます。
もうしこし広さが必要であればランニング用のウエストポーチがオススメです。

★レインコート

当日の天気はわからないので、悪天候や急な雨にも対応できるように持って行きましょう。

★ゴミ袋

自分のゴミの片付けはもちろんですが、レジャーシートとしても代用できます。
また小雨であれば雨具や携帯や財布を雨から守れます。

野外フェスの服装は?

基本的には薄着でいいですが、風がつよい場合は肌寒く感じることがあるので
一枚羽織るものを腰に巻いたら邪魔にならないのでお勧めです。

帽子:紫外線対策に利用しましょう。

Tシャツ:やっぱりライブTシャツですよね!薄いロングTシャツ、ネルシャツ等を腰に巻きましょう。

パンツ:ショートパンツもしくはハーフパンツ
特に女性は昼は日焼け、夜は肌寒くなるので、下からレギンス・スパッツ着るのをオススメします。

靴:スニーカーでないと厳しいです!

オススメサイト→http://arucoco.jp/mountain-guide/fesguide/

イナズマロックフェス2017!の日程は!?服装や持ち物は何がいい?!

滋賀県草津市で開催される、イナズマロックフェス!今年も大勢の人で賑わいそうですね。車の使用やレジャーシートの席取りは特に禁止されているので、マナーを守ってフェスへ参加しましょうね。

スポンサーリンク

コメント