健康

革靴の靴づれの原因と対策!!歩き方にも原因があった?

投稿日:

新しい革靴に履き替えると靴づれになったりしませんか?
管理人の場合、履き替える度にくるぶしと革がこすれ合うので皮がめくれてしまいます。入浴時はかなり痛いんですよね・・・

そこで今回は靴づれの原因と対策について調べてみました。

スポンサーリンク

靴づれの原因は?

履き慣れていない新しい靴やサイズが合っていない靴をはいていると、小指やかかと、くるぶしの足の一部と靴の一部がこすれ合い強い摩擦が生じます。この摩擦運動が連続で起こり皮膚へダメージを与えます。

水ぶくれ、魚の目、たこ外反母趾や巻き爪、ハンマートゥ(足指の変形)のような症状があります。

水ぶくれは放置していると、細菌が侵入し化膿したり最悪壊疽(えそ)の可能性もあるので、破れる前に適切な処置をしましょう。

外反母趾や巻き爪になった場合は速やかに病院へ行き、医師の指示を仰いで下さい。

歩き方が原因となる事もある?

磨り減った靴底は左右対象になってますか?外側から磨り減ってませんか?つま先から着地してませんか?
つま先とかかとを同時に着地する、ドカドカ歩きになってませんか?

管理人はガニ股なので、外側から磨り減っていきます。また弱冠猫背でもあるので、靴づれしやすくなっています。

正しい歩き方とは??

①頭のてっぺんから糸につられているイメージで背筋を伸ばし、胸を開いてください。
②かかとから着地し→小指側を意識しながら体重を移動させる→親指の付け根付近を意識して体重を移動させます→親指で地面を蹴る事を意識して下さい

この時に、手を振る、内股、ガニ股、歩幅が小さくならない事を注意して下さい。

スポンサーリンク

予防策は?

◆絆創膏を活用する
初日に靴づれすやすい、かかとやくるぶし、小指の箇所に絆創膏を貼り、できれば生地の厚い靴下を使用しましょう。

◆革専用クリーム、水で革を柔らかくする
革靴は濡れると柔らかくなるので、事前にほぐしてあげて足にフィットしやすくします。水を使用する際は霧吹きで少量を吹きかけます。あえて、雨の日に新しい革靴を使う方法もあります。湿気もあるので晴れの日より柔らかくなりやすいようです。

◆ワセリン、ベビーパウダーを使う
革靴のかかと部分、くるぶし部分に直接塗ります。摩擦を予防できるので効果は期待できそうですね!ただ、直に塗るのはちょっと、、、という方にはあまりオススメできません。

それぞれの好みや継続できそうな方法でトライしてみて下さい。新しい靴は気分も上がるので痛い思いして、テンション下がる前に予防をいたしましょう。

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

白湯にはダイエット効果がある!?その理由を調べてみました!

水を煮沸させて、冷ましただけでできあがる「白湯」。実はいろんな効果効能があるのを知ってましたか?ちなみに管理人も毎朝、飲んで会社へ行きます。 ただの水でしょ!?と思われるかもしれませんが、効果はすごい …

足の臭いを消す方法!!お困りのあなたに3つの方法を紹介します!

革靴やハイヒールを人前で脱ぐのが怖い人はいますか??特にこれから暖かくなってきて、梅雨や夏がくると恐怖に拍車がかかります。 そんな管理人も長年、足の臭いには悩まされ続けてきました。職場や飲み会の席で靴 …

冬でも花粉症になるってホント!?症状は春と違う?

冬に鼻がムズムズ、くしゃみがとまらない、目がかゆい・・・まるで花粉症のような症状がでてるかたはいらっしゃらないですか?え?冬に花粉症てあるの?と感じたかもしれませんが実は冬に発症する花粉症もあるのです …

金縛りの原因はストレスだった!?対策と解き方を伝授します!

寝ている時に意識ははっきりしているのに、急に体が動かない・・・声が出ない・・・いわゆる「金縛り」になったことはありますか??管理人は10代のによくかかっていました。特に浪人時代は頻繁にかかっていました …

静電気が起こる体質は貴方の中にも潜む!!原因と改善は?

冬といえばバチッと不快な気分にさせる「静電気」。静電気にも起こりやすい体質とそうでない体質が存在します。その原因は私達の日常の中に潜んでいて、改善方法も様々です。私達の見知らぬ所にそれらの原因は隠れて …