ファッション

ニット帽のかぶり方でお困りのメンズ達へマスター法を伝授!

投稿日:

ファッションアイテムとしてかかせないニット帽。今では、夏用のニット帽もありオールシーズン使用できるものもあります。シンプルな服にもニット帽を加えるだけで、オシャレさが増しますよね。

ニット帽デビューする時や普段帽子等を着用しない方は自分に似合っているのか気になりませんか?

管理人はニット帽が似合わない人はいないと考えています。着慣れていないか、自分の顔のタイプに合ったニット帽を選べていなだけです。

そこで今回はニット帽を着こなしたいメンズ用ニットについてまとめてみました。

スポンサーリンク

前髪は出す派?出さない派?

ニット帽を着用するときに前髪を出すが出さないかでも印象が変わってきます。

前髪を出す・・・中性的で若々しいイメージ
前髪を出さない・・・清潔感と清涼感があるイメージ

どちらも、私服によって使い分けることもできますがメガネやサングラス使用時は前髪は出さないほうがしっくりきますよ。前髪を出すタイプは特に清潔感に気をつけましょう。

スポンサーリンク

顔の形タイプ別かぶり方

顔の形で、似合うニット帽の種類は変わってきます。自分の顔の形を確認し似合うニット帽を選んでみましょう。

◆丸 顔

浅めにかぶり、肌の露出面積を多くするのがコツです。また自立式の
ニット帽を選び、髪の生え際から少し上の位置でかぶると良いバランスが取れますよ。

◆面 長

ニット帽を深めにかぶり、肌の露出面積を少なくしましょう。眉毛の少し上くらいが目安です。縦長感を和らげるために折り返してかぶるタイプのニット帽がオススメ。折り返していることで縦長がひし形になり、バランスが取れます。

◆三 角

前は浅めで後ろは深めがポイントです。浅くかぶり過ぎると顔の形が強調されてしまいます。ツバ付きのタイプやベレー帽も良く似合うタイプです。

◆四 角

基本的に三角顔タイプとかぶり方は一緒です。ニットの素材で印象もガラリと変わるタイプです。

季節に合わせてニット素材を選ぼう

ニット帽は冬にかぶるイメージが強かったですが、最近では夏に着用する人も増えオールシーズンアイテムとして定着しています。

夏にニット帽は頭が蒸れると思われるかもしれませんが素材を使い分けて、通気性の良いニットを選びましょう。特にリネン、コットンタイプが夏には適しています。

冬はウールタイプを使用し、厚みと暖かさがわかるものを選らんでみてはいかがでしょうか?

ニット帽のかぶり方でお困りのメンズ達へマスター法を伝授!まとめ

オシャレアイテムとして欠かせない、ニット帽。オールシーズン使えるので、使い勝手もよいですよね。

ニット帽は自分に似合わないと思い込んでいる人は是非、顔のタイプから似合うニット帽を見つけ、着こなしてみてください。わからない場合は店員さんに聞いてみましょう。

スポンサーリンク

-ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

麻生太郎,スーツ,オシャレ,腕時計,靴,ブランド,お店

麻生太郎の靴や腕時計のブランドは?帽子とスーツの着こなしがオシャレ!

  セクハラ問題を始め何かと窮地に立たされている財務省。 現在、財務省トップの麻生太郎さんも何かと頭を抱えていることでしょう。   麻生太郎財務相といえば、オシャレなことでも有名で …