高須院長がサザエさんのスポンサーになる!?東芝はCM降板決定!

リアルタイムで日産、スバルといった大手自動車メーカーやシャープといった日本の経営を支えてきた、大企業が苦戦しています。

特にシャープは台湾の企業 ホンハイへ買収されてしましたましたね。

同じく経営危機に陥っている、東芝ですが今回、長年スポンサーをつとめてきた国民的番組「サザエさん」のCMを降板することが決定いたしました。

サザエさん=東芝のCM世代で育ってきた管理人としては驚きが大きいです。

そして次のサザエさんの後任スポンサーに名乗りを挙げているのが、どうやらあの

イエス○○クリニックでお馴染みの名物院長とのことなので、東芝のサザエさんCM降板理由や後任候補についてまとめてみました!

スポンサーリンク

東芝がサザエさんのCM降板になった背景は?

 

東芝は1969年10月サザエさんの放送開始当時から、48年間にわたりCMのスポンサーとなっていました。

家族で見る番組ということで、洗濯機や冷蔵庫といった白物家電をお茶の間に普及させる狙いがありましたが、

アメリカでの原発事業の損失や不正会計問題が発覚し、経営再建の一環から白物事業を中国企業へ売却しています。

売却によって、CM存続の意義が年々薄れてきているの要因です。

一度は降板の話が浮上し、当時の東芝の社長が存続を表明し続けていましたが、遂に一つの区切りとなりました。

サザエさんは1979年に視聴率39.4%を記録しましたが、ここ数年は10%前後や1桁台になる時もありやや低迷ぎみということもわかりました。

サザエさん症候群ってどんな病気?

一時話題となりましたが、サザエさん症候群というのをご存知でしょうか?

これは、サザエさんのシーンでは学校や会社でのやり取りが多く、それを見た視聴者が翌日月曜日のことを考えて、頭痛や吐き気、不眠といった体調不良を引き起こします。

対策方法としては、休日も平日と同じ時間に起床する休日になるべく予定を入れる

月曜日の仕事後に自分へご褒美をする皆仕事に行きたくないのは一緒と割り切るなど、様々な面からアプローチが必要です。

ちなみに管理人は土日も仕事のメールだけ確認し、ほんの少し仕事のことも気に留めるようにしています。

スポンサーリンク

サザエさんのCMにイエス高須クリニックが流れる!?

そんな後任に名乗りをあげたのが、イエス高須クリニックで有名な高須 克弥院長!
さすが、こういう時のフットワークは早いですよね。

高須院長といえば、大阪大学の相撲部に土俵をプレゼント、リオ五輪のナイジェリア選手への旅費負担、

ダウンタウンのはしご酒コーナーでのスポンサー名乗りと困った人や頑張っている人への支援を出し惜しみしない方です。

高須院長のようなお金の使い方ができる人になりたいものですね!!

東芝がサザエさんのCM降板決定!後任は高須院長になりそう!?まとめ

長年サザエさんのスポンサーをしていた東芝が打ち切りを発表しました。でも、約50年にわたり継続していた事実もすごいですよね。

後任はどうやら高須院長になりそうですが、なったら面白そうですね。東芝も経営再建は急務なので、思い切った決断だったと思います。

 

スポンサーリンク

コメント