有安杏果(ももクロ)が脱退&芸能界引退!!島田秀平の占い結果が話題

有安杏果,ももクロ

画像引用:https://ameblo.jp/

 

突然のニュースにももクロファンが動揺しています。

なんと、人気女性グループのももいろクローバーZの有安杏果さんがグループ卒業と芸能界引退を発表。

今年は安室奈美恵さんの引退をはじめとして、音楽業界でも動きが激しい年ですね。

 

そんな中、ももクロファンいわゆるモノノフの中であることが話題になっています。

それは以前、お笑い芸人の島田秀平さんにももいろクローバーZを占ってもらったときの鑑定結果です。

 

いったいどんな内容だったのか気になったので,今回はももクロの占い鑑定結果を調査してみました。

スポンサーリンク

有安杏果(ももクロ)の卒業発表&ラスト講演はいつ?

有安杏果さんの卒業発表を見ていきましょう。

私、有安杏果は

2018年1月21日のライブをもってももいろクローバーZを卒業します。

 

ありがたい環境でやらせていただきましたが、子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。

 

これから私は何をするか具体的には何も決まってません。逆に何も予定のない日々を人生で一度くらい過ごしてみたいなと思ってます。

 

まずは規則正しい生活をしてゆっくりとした日々を過ごしたいと思います。

今までの22年間で出来なかった普通のことを、少しずついろいろやってみたいです。

 

そして落ち着いたら、普通の日常の生活を送りながら22歳の女の子としての教養や知識をしっかりと身につけられるように励みたいと思います。

 

ももいろクローバーZとしての8年間を振り返ると走馬灯のようにいろんなことが溢れてきます。

すごく長かったような、あっという間だったような気もするけど幸せなアイドル生活を送らせていただきました。

 

れに、夏菜子、詩織、あーりんというかけがえのない素晴らしいメンバーに恵まれたこと。スターダストやキングレコードはじめ、とても熱意ある優秀なスタッフに恵まれたこと。たくさんの素晴らしい楽曲に恵まれたこと。

 

そして何より、いつでもどんな時でも一生懸命に応援をしてくれたファンの皆さんがいてくれたこと。本当に本当に誰よりも幸せな8年間でした。

 

みなさんにはどれだけ『ありがとう』と言っても、感謝の想いを伝えきれません。今回の私のわがままに対してはいろんな意見があると思いますが、

8年間一緒に歩いてきたみなさんの中に「お疲れ様」と言ってくれる人が一人でもいたら嬉しく思います。8年間、本当にありがとうございました。

 

寒い日が続くけど、ぐれぐれも体調に気をつけて頑張ってくださいねっ。

遠くの空からだけど、ずっとみんなのこと応援してます。

 

2018年1月15日   有安杏果

(引用:https://ameblo.jp/

 

卒業の理由は「普通の女の子になりたい」とのこと。この理由で引退サれる方は多い気がしまうね。

やはり、裏側では相当なプレッシャーやストレスがあったのでしょう。

公式ブログでは1月21(日)のラストライブをもって卒業

気になるももクロは今後4名で活動を継続していくと発表されていますね。

 

◆有安杏果のプロフィールをチェック

 

簡単に有安杏果さんのプロフィールをチェック!

  • 名 前:有安杏果(ももか)
  • 生年月日:1995年3月15日(22歳 2018年1月現在)
  • 身 長:148cm
  • 血液型:A型
  • 出 身:京都生まれの埼玉県富士見市
  • 担当カラー:緑
  • 事務所:スターダストプロモーション

有安杏果さんからのコメントに子役時代から22年間やってきた世界とあるように、0歳からモデルをしていたのですね。

 

ソロアルバム発表や日本大学芸術学部写真学科を卒業しているので一度、普通の生活を堪能したあとは、再出発で何をするか気になるところですね。

スポンサーリンク

島田秀平の占い結果にモノノフが不安視する理由とは?

 

今回の有安杏果さんの卒業を受けて、ある占い結果が話題となっています。

それは朝日放送系列で放送されている、ももクロChan~Momoiro Clover Z Channel~の2013年12月放送分の回です。

 

お笑い芸人で手相芸人としても有名な、島田秀平さんが2011年~2020年のももクロの過去・現在・未来を占いました

そこには・・・

2011年 別れの年

2012年 スタートの年

2013年 人を大事にする年

2014年 爆発の年

2015年 足場をしっかり固める年

2016年 挑戦の年

2017・2018年 辞めちゃダメな年

2019年 ごほうびの年

2020年 集大成の年

 

もうお気づきだと思いますが、去年と今年が「辞めちゃダメな年」となっています。

誰か一人辞めることによって、ももクロの活動自体にも不協和音がでてくるという
ことでしょうか?

 

この結果を回避するには、有安杏果さんの脱退撤回ですがお気持ち察するに、かなりの決意をもってご卒業されるとようなので難しいきがしますね・・・

 

今年乗り切ったらご褒美が待っていたようですが、2018年のももクロの活動が気になります!

どうか何事もなく1年を駆け抜けれたらいいのですが(-.-;)

 

スポンサーリンク

コメント