febb(ラッパー)の死因は病気or自死?死去説はデマの真相は?

 

またしても悲しいお知らせが届きました。

Fla$hBackS(フラッシュバックス)のメンバーでラッパーのfebb(フェブ)が24歳という若さで他界したとの情報が。

業界からもかなり才能あるラッパーとして期待されていただけに、残念です。

 

ただ、febbの死因の情報が錯綜しているようなのでいろいろまとめてみました。

スポンサーリンク

 

febbのプロフィール

 

  • 名 前:FEBB AS YONGMASON(写真左)
  • 本 名:安井誠一
  • 生 年:1994年

 

2011年頃、3人MC兼DJ兼トラックメイカーから構成されている、Fla$hBackS(フラッシュバックス)を結成。

2017年にはメンバーのKID FRESINO(キッド・フレシノ)が脱退しJJJとの2名体制となりました。

Time 2 Fuck Up / Febb

 

音源とラップは純粋にカッコよく、ブッダブランドのDevLarge(既に他界)さんもfebbの音楽を大絶賛していました。

 

febb(ラッパー)の死因は病気or自死?

febbさんですが、最近の活動は何か不安定だったというのが管理人の印象です。

体調不良が原因で入院していたり、自身のツイッターで精神病院へ4ヶ月入院していたことも告白。

 

所属していたDMFというグループを脱退しています。

所属メンバーのKNZZさんがfebbさんのインスタへ「わかったような口聞いてんじゃねえガキ」というようなコメントを投稿(既に削除済)

人間関係に悩んでいて、自ら命を絶ったのでしょうか??

スポンサーリンク

 

febb(ラッパー)死去説はデマ?真相は?

ネット上を検索してみると、febbさんが生きているのではとの情報が。

なんでも、最初に訃報を発信した18productionのツイート内容があまりにもシンプルすぎるのと、

本当に亡くなっているのであれば、「死にました」ではなく「他界」「永眠」という言葉を使うのでは?とのこと。

 

この死にましたが「音楽活動を引退」という比喩であればいいのですが、本当に亡くなっているのならあまりにも若すぎる死で心が痛みます・・・

※追記※

febbは不慮の事故で他界したことがわかりました。

葬儀は近親者のみで行うよです。

Fla$hBaksのjjjからは以下のツイートが。

R.I.P Febb As Young Mason

スポンサーリンク

コメント