猪狩ともかへの損害賠償金や慰謝料はいくらになる?湯島聖堂は支払い義務は?

何ともショッキングなニュースが舞い込んできました。

先日、仮面女子メンバーの猪狩ともかさんが強風で倒れてきた看板の下敷きになり、怪我をした件で、脊椎損傷による車椅子生活になったとの報告が・・・

 

まだ20代と若く、これからという矢先のことで胸が痛くなりますね。

そこで今回は猪狩ともかさんへの損害賠償や慰謝料がどれくらいになるのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

猪狩ともかのプロフィール

猪狩ともかさんのプロフィールをチェック!

 

  • 名 前:猪狩ともか(いがりともか)
  • 生年月日:1991年12月9日
  • 年 齡:26歳(2018年5月現在)
  • 出身地:埼玉県
  • 身 長:153cm
  • 活動期間:2014年5月

猪狩ともかさんは仮面女子とスチームガールズというアイドルグループに所属していて担当カラーは黄色。

 

管理栄養士の免許も持っています。

 

猪狩ともかの事故とは?

猪狩ともかさんは4月11日に都内で強風に煽られた看板の下敷きとなり、救急搬送されました。

 

当初はいろんな情報がありましたが、本人のブログより

 

主に負った怪我は、
 
・瞼(まぶた)裂傷
・頭部挫創
・骨折(脚、肋骨、胸椎、腰椎)
 
そして、
 
・脊髄損傷
その影響で両下肢麻痺。
 
 
私は歩くことはもちろん、自分の力で脚を動かすことすらできなくなってしまいました。
 
治る可能性は極めて低く、
今後、車椅子での生活を余儀なくされました。

引用:https://ameblo.jp/igari-tomoka/

 

今後の生活で車椅子となったと公表。

まだ道半ばというところでの、車椅子は想像を絶する葛藤もあったでしょう。

 

ブログ内でリハビリに励む、猪狩ともかさんの笑顔に胸が締め付けられてしまいますね。

 

猪狩ともかが下敷きになった看板はどこ?湯島聖堂?

さて、今回猪狩ともかさんに直撃した看板は一体どこの会社のものなのでしょう?

過失なども含めて気になるところです。

 

猪狩ともかさんに直撃した看板は「湯島聖堂」という看板です。

湯島聖堂とは東京都文京区にある史跡です。

 

第5代将軍の徳川綱吉によって建設された、中国の思想家である孔子を祀った建物です。

後に幕府直下の学問所となり「日本の学校教育発祥の地」とも言われています。

 

湯島聖堂の基本情報

住所:〒113-0034 東京都文京区湯島1-4-25

電話番号:03-3251-4606

アクセス:

  • JR御茶ノ水駅 徒歩2分
  • 東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅 徒歩2分
  • 東京メトロ丸の内線御茶ノ水駅 徒歩1分

 

また湯島聖堂は公益財団法人斯文会という団体が運営しています。

 

公益財団法人とは、

一般財団法人のうち、公益目的事業を行い、行政庁により公益認定された財団法人のこと。

公益財団法人は、公益法人制度改革により施行された『公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律』で規定されている。

公益財団法人の主な設立要件は、公益目的事業であること、公益事業費が総支出の50%以上であることなどが挙げられる。

公益財団法人は、一般財団法人と異なり原則非課税であり、寄付金控除など税制面での優遇措置が受けられやすい。

引用:https://www.weblio.jp

 

史跡を管理しているので、公的機関に近い団体が管理しているのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

猪狩ともかへの損害賠償金や慰謝料はいくらになる?

今回の事故に関して、看板の設置社である湯島聖堂の損害賠償は発生するのでしょうか?

猪狩ともかさんのブログでは事故当日はニュースになるくらい、全国各地で強風が吹いていたと記載されています。

 

ただ湯島聖堂の看板は縦2.8メートル、横3.5メートルと大きく、木も劣化して傷んでいたとの情報も。

 

自然災害といえども、看板が傷んでいたということと、強風に備えて飛ばないように対策をしていなかったとの視点から、賠償金は支払わなければいけない可能性が高いです!

 

大地震や大災害などの不可抗力では例外となるようですが、当日は強風であったが湯島聖堂の看板しか飛んでいないことや怪我人が出ていないので、これが根拠となるでしょう。

 

損害賠償に関してですが、両足麻痺の下肢両麻痺で後遺症害等級は1級となると予想します。

 

これらに、将来介護料や将来雑費、介護機器費用なども考慮して、似たようなケースでは1億4千万円の損害賠償となっています。

このケースは交通事故ですが、適切な設置義務を果たしていないことが認められれば湯島聖堂には過失があることになってしまいます。

 

これからの諸費用も考慮しながら最終的な金額が決められると思われます。

 

重傷を負った猪狩ともかさんですが、仮面女子の活動は継続する意向を示していますね。

 

乙武洋匡さんも以下のようにツイート!

また元気な猪狩ともかさんが復帰できるように願うばかりです。

 

スポンサーリンク

コメント