日大チア部監督の経歴や名前は?顔画像も調査!パワハラが損害賠償レベル?

5月に起きた日本大学のアメフト悪質タックル事件。

監督やコーチ陣含め全員が一新する形でスタートしました。

 

田中理事長も文章で今回の騒動を謝罪し、これからは学生ファーストでいくことを宣言した矢先に新たな問題が発覚。

日大チアガール部でパワハラが起こっていたようです。

 

今回は日大チア部のパワハラした監督について調査してみました。

 

【合わせて読みたい】:

内田正人監督の嘘が文春砲で暴露!?関学も過去にラフプレーがあった?

田中英寿(日大理事長)の疑惑は山●組と親交がある?嫁・優子のお店は?

 

スポンサーリンク

 

日大チア監督のパワハラとは?

今回の事件を見ていきましょう。

パワハラ内容はこのようになっていますね。

 

  • 2018年2月5日に全部員の前で被害部員を名指しし「大雪の日に事務員に頼んで練習をなくそうとした」と事実でないことで叱責
  • 部員が強豪である出身高校のジャージーをはいていたことを見とがめ「学校の恥。今すぐ脱げ」と怒った
  • けがからの復帰が遅れているのをうそだと疑い大会に出場させようとした

 

さらに女子部員は部員からも責められ、適応障害になるなど状態は極めて悪くなっています。

ボクシングといい、アメフトの問題といいすごく「昭和」的な背景があると思いませんか?

 

おそらく、アメフトの内田監督も今回のチア部監督も、現役時代はこれ以上に理不尽な対応をされてきた可能性もあります

 

それを現代で同じようにしたとしても、生徒にとっては苦痛以外の何者でもないので、指導者自身が時代に合わせて変わるべきですよね。

 

スポンサーリンク

 

日大チア部監督の経歴や名前は?顔画像も調査!

さて、今回パワハラしたとされる人物は誰なのでしょうか?

日本大学の応援リーダー部のホームページは見れなくなっています。

 

調べた所、現在の監督は大野美幸さんという方ですね。

大野監督は2011年ごろまで同部選手だったOGで2015度に就任。

 

逆算すると現在、29~30歳の年齢でしょう!

 

 

さらに被害生徒はアメリカンフットボール部の内田正人前監督が事務局長だった保健体育審議会に解決を求めたが、「直接監督と話して下さい」と言われそのまま放置だったとか・・・

生徒は現在、学校にも通えない状態で宮川選手につづき、一人の選手が競技に復帰できない状態に陥っています。

 

スポンサーリンク

コメント