倉本貴志の顔画像を調査「生徒も欲望の眼差しで見てた」伊丹市立天王寺川中教員の買春逮捕 

兵庫県伊丹市にある天王寺川中学校の教員、倉本貴志(くらもとたかし)が10代女性にお金を渡してみだらな行為をしたとして逮捕されました。女性と倉本たかし容疑者(30)はSNSで知り合い2回にわたり現金やお金を渡して行為にいたっていました。今回は倉本貴志の顔画像やフェイスブックについて調べてみました。

倉本貴志の顔画像を調査

倉本たかし容疑者の顔画像はニュース報道では公開されていません。手がかりとなるのは勤務先のホームページとフェイスブックとなります。

倉本貴志の勤務先は兵庫県伊丹市立天王寺川中学校であることがわかっています。

  • 住所:〒664-0006 兵庫県伊丹市鴻池3丁目4-28
  • Tel:072-781-6465

学校ホームページを見てみるも、校内活動を投稿はしていませんでした。

次に倉本たかしの以前の勤務先は伊丹市立北中学校であることがわかりました。北中学校のホームページには学校内の様子がアップされています。

この中に倉本たかしが写り込んでいる可能性はあるのでしょうか?

住所:〒664-0894 兵庫県伊丹市清水4丁目3番1号

今回の相手女性は15歳と報じられています。15歳といえば中学3年生の年齢ですね。もしかしたら、今までの勤務先で似たような被害にあっている生徒もいるのではないでしょうか?

倉本貴志のフェイスブック

倉本貴志はフェイスブックのアカウントを持っているのでしょうか?「倉本貴志」で検索したところ同姓同名が2件ヒットしました。

2番めの方はアイキャッチ画像を設定しておりませんが、大阪府内在住であるとプロフィールに書いています。倉本たかしは大阪府茨木市在住であり、この方が記載している市とは不一致なので別人と判断しました。

次に1番上のアカウント。

画像や日記は投稿していませんが、友達は200名近くいるので友達を見てみました。

友達に教師の方がいらっしゃいます。もしかして教師仲間である可能性もありますね。倉本貴志の大学がわかっていれば、さらなる追跡もできたのですが現時点では不明です。こちらのアカウントも倉本貴志容疑者のものであるところまでは特定できませんでした。

倉本貴志のインスタを調査

倉本貴志のインスタグラムもチェックしてみましょう。「倉本貴志」で検索すると同姓同名アカウントは1件のみです。

実際に確認したところ大阪の10代であると記載されており、アイキャッチ画像も某アイドルの顔でした。

次にローマ字で「KURAMOTO TAKASHI」で検索すると10件以上のアカウントが出てきます。何個か確認するも倉本たかし容疑者と特定するようなアカウントは見つかりませんでした。教師で公務員という職業柄、あまりSNSで情報発信はしない傾向にあるのでやっていたとしても、本当に身内な人にしか公開していない可能性も。

倉本貴志 伊丹市立天王寺川中教員の買春逮捕の概要

  • 倉本貴志容疑者はSNSで知り合った15歳女性に、現金や携帯電話を渡してわいせつな行為をしたとして児童買春の疑いで逮捕。
  • 倉本たかし(30)は兵庫県伊丹市立天王寺川中学校の教諭で住所は大阪府茨木市沢良宜東町
  • 2021年9月、西宮市の駐車場に止めた車の中でわいせつ行為をし少女の母親が、警察に「娘が自分のものではない携帯電話で、複数の男の人とやりとりをしている」と相談したことから事件が発覚
  • 警察の調べに対し倉本容疑者は「15歳とは聞いていた。少女が困っていたのでお金を渡しました」と容疑を認めている

伊丹市は2021年3月に非常勤講師が児童買春で逮捕されています。最近の教師は子供に教える立場に無い人がたくさんいますね。余罪も含めて厳しい追求をしていってほしいです!

コメント