鈴木勇士監督の死因を調査「初監督の重圧と過労が原因か」エデンスゼロ監督急死

テレビアニメ「エデンスゼロ」の監督を勤めていた鈴木勇士(すずきゆうし)監督が2021年9月9日に東京都内の病院で亡くなっていたことが発表されました。死因についての説明はなく急死とだけ報じられています。この記事では鈴木勇士監督の死因や年齢などについてまとめてみました。

鈴木勇士監督の死因を調査「初監督の重圧と過労が原因か」

鈴木勇士監督の死因は明かされておらず、第一報はエデンスゼロの公式Twitterからとなっています。エデンスゼロの最終回放送終了後に大切なお知らせとしてツイート。鈴木勇士監督,死因

TVアニメ「EDENSZERO」最終話ご覧いただき、ありがとうございました!シキたちの冒険はまだまだ続いていきます。これからも、応援よろしくお願いします。そして今日は、大切なお知らせをお伝えしなければなりません。

【大切なおしらせ】アニメ「EDENS ZERO」の鈴木勇士監督がお亡くなりになりました。謹んでご冥福をお祈り申し上げると共に、ご遺族の方には心よりお悔やみを申し上げます。
あまりにも突然の訃報に、スタッフ一同未だ信じがたく、深い悲しみの中にあります。本作において鈴木監督には多大なご尽力をいただきました。今は皆様とともに、心からご冥福をお祈りしたいと思います

実際に亡くなられたのは9月9日と約1ヶ月前であり、制作スタッフの意向によりエデンスゼロの最終話までは公表を控えておこうと決定していたのでしょう。鈴木ゆうし監督の死因はどのような病気だったのか気になります。

  • 持病
  • 脳梗塞、心筋梗塞などの突発的な病気
  • 自死

考えられるのは上記3つ。

一番可能性が低いのが「自死」。理由としては今回監督を勤めた”エデンスゼロ”は鈴木勇士氏の初監督作品となり、エデンスゼロの制作にあたり総監督の石平信司氏と亡くなる1ヶ月前の2021年8月のインタビューでの発言も前向きな内容となっています。

深夜1時くらいに石平(エデンスゼロ総監督)さんから電話がありました。
石平さんからの電話はめったにないので、
重大な内容なのだろう……と電話に出たら、
監督というお話でびっくりしました。

「このチャンスは逃してはいけない!」という思いもあり、
「お願いします!」と返答しました。

「このチャンスを逃してはいけない」と思った方が急に自死するとは思われません。よって自死の可能性は除外します。

一番可能性が高いのが過労による突発的な病死。

鈴木勇士監督,死因

日本アニメは長時間労働なのは有名な話です。鈴木勇士監督も初監督ということで、毎晩遅くまで働き続けていた可能性も。

手塚治虫氏も60歳という若さで逝去しています。またパプリカやパーフェクト・ブルーと海外でも高い評価のある今敏(こんさとし)監督もすい臓ガンで46歳という若さで亡くなっています。アニメ制作スタジオにずっとこもりっぱなしで、運動不足、偏った食事、納期などのストレス、過労が重なり急病を患ったと予測できます。

多くの方がアニメ制作の現場が過酷であると指摘しています。製作委員会の作成スケジュールがかなりタイトになっており、クリエイターにそのしわ寄せが行き長時間労働といった環境になっているとのこと。

鈴木勇士監督の年齢は何歳?「謎に包まれた正体」

鈴木勇士監督の正体はベールに包まれており、Wikipediaにも情報がありませんでした。現時点でわかっている情報がこちら。

  • 名前:鈴木勇士(すずきゆうし)
  • 生年:1983年
  • 年齢:37~38歳
  • 出身地:愛知県
  • 学歴:名古屋芸術大学美術学部絵画科 

大学卒業後は活動拠点を東京に移していました。

これまでに鈴木勇士監督が携わってきた代表作を見ていきましょう。聖闘士星矢、遊戯王と多くの人が知っている作品にも関わってきていたのですね。

  • 聖闘士星矢 黄金魂 ~soul of gold~
  • FAIRY TAIL<2014>
  • カードファイト!!ヴァンガードGZ
  • 游☆戯☆王 SEVENS

鈴木勇士,死因

ご本人の公式ツイッターも8月25日を最後に更新が途絶えています。更新当時までは元気だったのか、それとも入院先の病室から発信していたのか気になるところです。

鈴木勇士監督は顔画像は公開されていませんが、あまりにも早い死に惜しむ声が・・・死因は明らかにされていませんが、少しでもアニメ業界の労働環境改善に繋がることを祈るばかりです。

コメント