川崎市多摩区堰事件の40代犯人の画像「面識ないけど殺してあげたかった」住所や現場についても

10月4日午後7時ころに神奈川県川崎市多摩区堰(せき)区1丁目付近で5歳男児と19歳、48歳の女性が切りつけられる通り魔事件が発生。神奈川県警は同日の午後9時すぎに事件現場近くに住む40代男性を逮捕。被害者3名と加害者に面識はなかったもの、調べに対して男は「殺してあげたかった」と供述。この記事では川崎市多摩区堰(せき)1丁目で起きた事件の逮捕された男性や事件現場について調べてみました。

川崎市多摩区堰事件の40代男性の画像「面識ないけど殺してあげたかった」

川崎市多摩区堰,事件

現時点で犯人のわかっている情報はこちら。

  • 年齢:40代
  • 住所:神奈川県川崎市多摩区堰

逮捕された男性の動機は「殺してあげたかった」と供述。被害にあったのは5歳の子供と2名の女性で自分より確実に弱い相手に対して攻撃しています。被害詳細はこちら。

  • 19歳女性:腹部と顔面打撲。左腕に切り傷
  • 48歳女性:左脇腹に切り傷
  • 5歳男児:左腕に切り傷

それぞれ命に別状はありませんが、48歳女性が一番の怪我を負っています。40代男性犯人は女性に対して一方的な恨みを持っている人物と推測されます。

【追記】犯人の氏名は久保一紀(40歳)であることがわかりました。職業は無職と報じられています。

川崎市多摩区堰事件の住所や現場画像「川崎市は治安が恐ろしい」

事件発生現場は川崎市多摩区堰(せき)1丁目となっており、JR南総武線「久地駅」から北に600mほどにある住宅街で発生。

さらに地元民の詳しい情報をツイッターより入手。

詳しい場所は?との質問に堰1丁目のクリエイトの北2つ目の道と回答があります。クリエイトとはドラッグストアの名称です。

〒214-0022 神奈川県川崎市多摩区堰1丁目27−44

緑の○で囲った場所が犯行現場となります。

逮捕時に40代犯人は建物2階に立てこもっていたのか警察官が大勢駆けつけ、近所が封鎖される事態に。

この方のツイートでは「工業高校も方かしら?」との情報が。近くには神奈川県立向の岡工業高校があり、容疑者はこの工業高校出身だったのでしょうか。事件現場のリアルタイムで撮影された画像ですが、緊張感がかなり漂っていることがわかりますね。

川崎市多摩区在住民の重大犯罪「勝ち組の女性は全て不要」

川崎市多摩区で思い出されるのが、2021年8月6日に小田急新宿線で通り魔事件が起こした対馬悠介被告(36歳)。対馬ゆうすけは6号車車両から刃渡り20cmの包丁を振り回し次々に乗客を襲いました。背中、胸など7ヶ所刺された20歳の女子大生が重症を負い、20~50代の男女10名に怪我を負わせました。

さらに包丁が折れた直後にサラダ油に引火を試みるも火が燃え移らずそのまま逃走し、4km離れたコンビニエンスストアで店員に自首しました。

調べに対して対馬祐介は「大学時代のサークル活動で女性に見下され、出会系アプリで知り合った女性とも上手くいかない。勝ち組の女性を殺したいと思っていた」と何とも身勝手な動機であるということが判明。今回事件を起こした40代犯人も対馬ゆうすけが同じ川崎市多摩区在住であることから模倣犯になった可能性も十分にあります。

川崎市多摩区堰1丁目の通り魔事件概要

今回の事件概要を整理。

  • 2021年10月4日午後7時ころに神奈川県川崎市多摩区堰(せき)区1丁目付近で5歳男児と19歳、48歳の女性が切りつけられる通り魔事件が発生
  • 近くにあるドラッグストア「クリエイトエス・ディー」から北に2つめの住宅街が現場となる
  • 神奈川県警は同日の午後9時すぎに事件現場近くに住む40代男性を逮捕。
  • 被害者3名は命に別状はないが腹部や腕を切りつけられる
  • 被害者と加害者に面識はなかったもの、男は「殺してあげたかった」と警察の調べに対して供述

最近、無差別事件が頻繁に起きており、必ず女性・子供と弱い人が犠牲となってしまいます。まずは犯人の詳細ときちんとした動機について追求してほしいです。

コメント