The CAMP BOOK 2017!初開催フェスの日程や出演アーティストは?!天候や気候について調べてみました!

広大な浅間山を間近に臨む北軽井沢にて初開催されるThe CAMP BOOK 2017!グッドミュージックと大自然に囲まれながら2日間開催されます。

初開催ということもあり、そんじゃそこらのフェスとは企画が違います。1日目の全公演終了後にステージで映画鑑賞会があったり、似顔絵自販機が設置されます。

なんとこのフェス期間中、結婚式も行われます!一生忘れられない結婚式となりますよね。

そこで今回は、第一回キャンプブック 2017の基本情報や当日の気温や服装についてまとまてみました。

スポンサーリンク

The CAMP BOOK 2017!基本情報

キャンプブック 2017のコンセプトは、オトナもコドモも関係ない。好きに踊り、信頼できる仲間と笑う、好きなだけ食べて、好きに寝る。
皆が子供に戻って、最高な遊びから、大切な何かを学ぶです。

そんなThe CAMP BOOK 2017!の基本情報はこちら

日程:2017年6月10日(土) ~11日(日)

オープン/スタート:
6月10日(土)9:00/12:00
6月11日(日)9:00/10:00
※雨天決行・荒天中止

会場:プレジデントリゾート軽井沢内 earth smile village
住所:群馬県長野原町北軽井沢2032-16

入場券:
2日通し入場券14,000円(キャンプ宿泊含む)
1日入場券(6/10)7,500円
1日入場券(6/11)7,500円
◆中学生以下は保護者同伴に限り無料

駐車券:
2日通し駐車券5,000円
1日駐車券(6/10)3,000円
1日駐車券(6/11)3,000円
◆バイクの場合は1,000円/日 自転車は無料

コールマン常設テントサイト券10,000円(枚数限定):
設備:4人用テント1張(タフドーム/3025グリーン)・テントマットランタン1個(クアッド™マルチパネルランタン)・チェア2脚
◆5人以上使用不可。寝袋は各自持参。別途2日通し入場券が必要。

シャトルバス:
軽井沢駅~会場間にて運行
1,500円/片道 約40分
◆1時間1本程度の運行になるので、余裕をもって行動するのがオススメです。

公式ホームページ:https://the-camp-book.com/

スポンサーリンク

6月の北軽井沢の天候や気温は?

6月といえば気になるのが梅雨ですね。主催者がこの日に開催した理由は、過去10年間で6月10日~11日間はほとんど降雨が無かったからです。

晴天の確率が高いですが、備えあれば憂い無しなので雨対策はきちんとしましょう。また、6月の北軽井沢の朝晩はかなり冷え込みます。ウィンドブレーカーやパーカー等の防寒対策は必須です!

管理人厳選!注目アーティスト

SOIL&”PIMP”SESSIONS

かっこいいジャズ集団です。2001年結成し演奏力とクールなサウンドを
ひっさげ、世界最大ジャズフェスや国外へのツアーもしているバンドです。
【管理人オススメ曲】

SOIL & "PIMP" SESSIONS "Crush"

サイプレス上野とロベルト吉野

通称『サ上とロ吉』。
サイプレス上野さんはフリースタイルダンジョンという番組にも出演していますね。「HIP HOPミーツallグッド何か」を座右の銘に掲げ、独自のヒップホップ世界観を持毎年多くのライブを行っています。

【管理人オススメ曲】

サイプレス上野とロベルト吉野 – WONDER WHEEL

MOROHA

2008年に結成されたMCのアフロとギターのUKからなる2人組。ターンテーブルではなくギター1本のみの演奏でラップします。悔しい時代も経験してきた彼らのサウンドとラップは心に響くものがあります。

【管理人オススメ曲】

MOROHA「三文銭」MV

The CAMP BOOK 2017!初開催フェスの日程は出演アーティストは?!天候や服装について調べてみました!まとめ

今年初めての開催となる、The CAMP BOOK 2017!初開催ならではの企画も面白そうですよね。キッズエリアも薪割り・火おこし体験、竹で作ったジャングルジムと充実しています。

食事やショップブースも出典されるので、自分好みのものをゲットしましょう。6月は子供に戻って、いっぱいふざけて、笑って、音楽をたくさん聞いて一生の思い出にしてみませんか?

スポンサーリンク

コメント