カルロスゴーン姉の顔画像や名前は?経歴や職業も気になる!家についても

 

 

日産のカルロス・ゴーン会長逮捕によって次から次へ登場人物が増えてきていますね。

そんな中、新たな疑惑してゴーン会長の姉が浮上してきています。

 

何でも、実態のない業務をしたことにしてお金を送金していたとか!

なんと、1120万円のお金を年間支払っていたそうな・・・

 

日産という大企業を私物化していますね(・・;)

そこで今回はカルロス・ゴーンさんの姉について調べてみました。

 

【合わせて読みたい】:

カルロスゴーンの子供の職業は起業家?結婚した嫁は再婚で前妻の離婚理由は?

日産の次期会長は西川廣人?学歴や経歴を調査!株価の動向も【画像】

 

スポンサーリンク

カルロスゴーン姉の顔画像や名前は?

カルロス・ゴーンさんは姉2人と妹が1人います。

姉2人は現在ブラジルのリオデジャネイロに住んでいると言われています。

 

今回、送金していたのはどちらの姉かはまだ判明していませんが、家族ぐるみでお金を私的に使っていたのでしょう!

姉に関しては完全に一般人なのか、詳細な情報がないので、判明次第追記いたします。

 

ちなみに今回の報道はこちら。

 日産自動車代表取締役会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)の役員報酬を巡る有価証券報告書虚偽記載事件に絡み、同社が2002年以降、ゴーン容疑者の姉と「アドバイザー業務」契約を結び、毎年10万ドル(現在のレートで約1120万円)前後を支払っていたことが関係者の話でわかった。

東京地検特捜部は、姉に業務実態はなく、ゴーン容疑者が会社経費を私的な目的で不正に支出していたとみている。

日産も社内調査でゴーン容疑者の姉に会社の資金が流れていた事実を把握。西川(さいかわ)広人社長も19日の記者会見で、ゴーン容疑者の不正行為として▽役員報酬の過少記載▽投資資金の私的流用▽経費の不正支出――の三つを挙げていた。

姉との契約は、経費の不正支出に該当するとみられる。

関係者によると、ゴーン容疑者が01年に同社の社長兼最高経営責任者(CEO)に就任すると、同社は翌02年、ゴーン容疑者の姉を同社のアドバイザーとする契約を締結。その後、姉がゴーン容疑者のアドバイザーを務める契約も結んだという。

同社は契約に基づき、ゴーン容疑者の姉に給与と賞与合わせて年に10万ドル前後を支出していた。しかし、同社が内部通報を受けて調査したところ、姉は、同社が海外子会社を通じてブラジル・リオデジャネイロに購入した高級住宅に住みながら、その管理を任されており、アドバイザー業務の実績がないことが判明した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

2002年以降からなので、16年間支払い続けていたのですね・・・

単純計算でも1.6~1.8億円実態のない業務について支払われていたなんて、周りの人も本当に知らなかったのでしょうか?

カルロスゴーン姉の経歴や職業は?

ゴーンさんの子どもたちは4人中3人起業家という家系なので、姉や妹もかなりのエリートなのでしょうか?

経歴や職業も判明していませんが、今後事件の明るみになるにつれて人物像がわかってくるでしょう!

 

ふと気になったのですが、今回の事件でゴーンさんの姉は罰せられるのでしょうか?

不正に受け取ったお金と知っていながら使用していた場合は罪に問えそうですが・・・

基本的に海外在住の方に日本の法律を適用することは難しいのです。

更に逃走され他の国に逃げてしまった場合、何もできなくなってしまう可能性が高いです。

一つの方法としては、海外にある日産の子会社を通じて犯罪適用することが出来るかもしれません。

今後そのような調査・逮捕状が出る可能性も考えられます。

 

スポンサーリンク

カルロスゴーン姉の家は高級住宅?

 

報道ではゴーンさんの姉はリオデジャネイロに住んでいると報じられています。

リオデジャネイロは2016年にオリンピック開催された時は、盗難や強盗が頻発していて、危ない街とのイメージがあります。

 

実はリオデジャネイロ海岸線はとても美しいビーチがあり、ヨットやボートなどが浮かぶリゾート地のような場所があります。

貧富の差が激しい国なので、お金持ちはセキュリティー万全な地域で住んでいるのでしょうね。

 

今後の事件解明で不正に使われたお金が少しでも戻ってくるといいですね。

 

【合わせて読みたい】:

カルロスゴーンの子供の職業は起業家?結婚した嫁は再婚で前妻の離婚理由は?

日産の次期会長は西川廣人?学歴や経歴を調査!株価の動向も【画像】

 

スポンサーリンク

コメント