有安杏果(ももクロ)の脱退理由は何?ぼっちや病気の疑惑について調査

新年早々、衝撃的なニュースが入ってきましたね。

人気女性アイドルのももいろクローバーZの有安杏果(緑)が2018年1月21日のライブを持って卒業すると発表。

しかも、ももいろクローバーZだけでなく芸能界からも引退するダブル卒業となります。

 

突然の発表にファンもかなり混乱している模様です。卒業までかなりタイトなスケジュールですよね・・・

 

そこで今回は有安杏果の卒業理由についてまとめていきます。

スポンサーリンク

有安杏果(ももクロ)の脱退理由は「ぼっち」でメンバーと不仲?

「有安杏果」で検索にかけると、ぼっちというキーワードが出てきます。

一体「ぼっち」とはどういうことか見ていきましょう。

 

これは、有安杏果さんがメンバーと温度差があるのでは?との疑惑があって、ももクロの中で浮いているように見えるらしいんです。

 

有安杏果,ももクロ

有安杏果,ももクロ

画像引用:http://i0.wp.com

 

確かに・・・何か距離がある感じがしますね。

考えられる要因としては、有安杏果さんはももクロに途中参加だったため、メンバーの中に上手く溶け込むことができなかった。

 

以前、番組内で他のメンバーと比較して一番精神年齢が高いと指摘され、

精神年齢の低いメンバーを一歩引いて見ていた。(百田夏菜子さんは小学校高学年レベルとのこと)

 

ご本人も4名のメンバーと壁を作ってたことは認めています

とある夜にメンバーにそのことを指摘され、「自分が変わんなきゃダメじゃん!」と思い実際に輪の中に入ったら、

自分で輪の中に入れないと決めつけていただけで、本当に楽しかったと告白していました。

不仲説に関しては、過去のことのように思われるので可能性としては低い気がしますね。

スポンサーリンク

有安杏果(ももクロ)の脱退理由は病気?パニック障害のウワサは?

他の脱退の原因は考えられるでしょうか?

実は有安杏果さんはパニック障害では?との声もあります。

一時期、急激に太りだした有安杏果さん。

理由は仕事、人間関係、芸能界にかなりストレスを感じ、暴食していたのでは?とウワサされていました。

 

また「坂崎幸之助のももいろフォーク村」の生放送中に、

メンバーが歌唱中一人、棒立ちで無表情突如退席手の震え、が映し出され、

ファンからも体調悪そう、精神的な疾患?と心配されていましたね。

 

8年間のももクロ活動時期には、芸能界の厳しさに対するプレッシャーや人間関係、今後について悩まれていたのでしょうか?

管理人としては体調的なところが要因なのではと感じています。

 

本人からのメッセージには「普通の女の子の生活がしたい」とあったように、

自分と向き合う時間が一番欲しかったのかもしれませんね!

 

メンバーの中では一番の歌唱力やダンス、また日本大学芸術学部写真学科も卒業しているので、今後は別の道で活躍されることでしょう。

 

それにしても、島田秀平さんの占い結果気になるな・・・

関連記事有安杏果(ももクロ)が脱退&芸能界引退!!島田秀平の占い結果が話題

 

スポンサーリンク

コメント