アンエンユリの炎上理由まとめ「反省無しでファン離れ加速中」波物語ノーマスク参加

アンエンユリ,炎上

8月28日~29日の期間で愛知県常滑市で開催されたヒップホップイベント「波物語」。上限5,000人の観客のところを8,000人が来場していたり感染対策が全く講じられていなかったとして厳しい処分が下されました。そんな波物語のアンエンユリの須田アンナとYURINOの2人が参戦。来場した時の画像がノーマスクで炎上しています。この記事ではアンエンユリの炎上した画像などについてまとめてみました。

アンエンユリの炎上理由まとめ

今回、炎上した画像をチェック!

アンエンユリ,炎上

ノーマスクで参加している画像が出回ってしまっているのです!同じアーティストなら危機意識を全く持ち合わせていないと見られても仕方ありません。アンエンユリが参戦しているのは他の観客からも目撃されており、インスタストーリーでの動画もあるとの情報もありました。

今回の件を受けて、アンエンユリは謝罪文を発表。

そして9月6日にアップされたアンエンユリの動画では「一週間お休みいただいていました」という題名となっていますが、その内容がさらに炎上しています。

特に謝罪するという内容でもなく、ヘラヘラして反省している態度が全く見受けられません。

この動画を見た視聴者の反応がこちら。

  • ずっと前の事務所のLDHに守られてたんだね。良かったね今までは守ってくれてた人たちがいて。 本当に今回は残念すぎる。 言い訳するつもりないって言ってるけど、普通にダラダラと言い訳述べてるようにしか聞こえないよ。
  • ずっと応援してましたが、2人が落ち込んで、1週間考えた結果がこの動画とはとても残念です。 開き直って笑顔で「私たちらしく」を話す前に、まずはきちんと謝るべき。
  • 自分たちの生き方とか価値観をファンの人達や視聴者の方に認めてもらうことはそりゃもちろん大切だけど、ちゃんと謝らないと。今回のことでたくさん傷ついてる人いると思うし、このままじゃ今後の動画気持ち切り替えて見れない

とても辛口な意見でファン辞めますというコメントも多数ありました。動画公開から1日足らずで1800件以上のコメントが投稿されており、世間の反応と当事者2人の感覚がかなりずれているのですね・・・

須田アンナはフィリピン人のハーフ

須田アンナさんの簡単なプロフィールをチェック!

  • 名前:須田アンナ
  • 生年月日:1997年10月12日
  • 年齢:23歳(2021年9月現在)
  • 身長:167cm
  • 出身:東京都墨田区
  • 愛称:スダンナ

須田アンナさんは9歳からダンスを始め、2012年3月にE-girlsに加入し2013年5月には別グループHappinessに加入しています。2016年11月にスダンナユズユリーとしても始動しました。2020年12月にはE-girlsの解散に伴いLDHの事務所を退所し現在に至ります。ちなみに母親はフィリピン人でハーフです。

YURINOはハーフではなく宮崎県出身

  • 名前:鈴木 結莉乃(すずきゆりの)
  • 生年月日:1996年2月6日
  • 年齢:25歳(2021年9月現在)
  • 身長:150cm
  • 出身:宮崎県
  • 愛称:スダンナ

2008年前事務所のLDHが主催した女優・モデル発掘オーディション「第2回LDH DREAM GIRLS AUDITION 2008 in 九州・北海道」で準グランプリを受賞。2009年7月にHappinessに加入。2011年4月にはE-girlsとしても始動し2016年11月はスダンナユズユリーとして活動。須田アンナさん同様にE-girls解散を機にLDHを退所しました。一見、YURINOさんが顔立ちが濃くてハーフに見られがちですが、純粋な日本人です。

改めて、自分たちらしくと開き直るのではなく態度でも反省の色を見せないとさらにファン離れが加速していきますね・・

【合わせて読みたい】:

NAMIMONOGATARI2021の主催者はオフィスキーフ「出演者も聞いている話と違う」愛知県フェス

富永基煥は韓国出身「嘘ついて愛知県内でのフェスが不可に」波物語2021主催者

DJ MIKUの本名を調査「不織布マスクNGだけどアルコール持込はOK」GLOBAL ARK2021

コメント