小保方晴子の2018(現在)が激変と話題!整形?仕事や収入も気になる

 

 

スタップ細胞はあります!」と一躍有名となった小保方晴子さん。

リケジョ(理系女子)ブームの先駆けとなり、当時来ていたかっぽう着も飛ぶように売れましたね。

 

ところがスタップ細胞に関する論文の不正などが発覚し論文などが取り消され、小保方晴子さんは理研を退職しました。

 

そんな小保方晴子さんの2018現在がかなり激変していると話題になっています。

あまりの変わりように「整形?」とまで言われているようです。

 

今回は小保方晴子さんについてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

小保方晴子のプロフィール

小保方晴子さんのプロフィールをおさらいしましょう。

 

名 前:小保方晴子(おぼかたはるこ)

生年月日:1983年9月25日

年 齢:34歳(2018年3月現在)

出身地:千葉県

学 歴:早稲田大学理工学部

 

小保方晴子さんは2014年1月に「スタップ細胞」といういろんな臓器や組織に成長する万能細胞の作成をマウスで成功したと発表。

 

ところが、スタップ細胞論文の不正点やデータ画像に加工した箇所が発見されスタップ細胞騒動へ発展しそのまま退職へ・・・博士号も取り消されてしまいました。

 

小保方晴子の2018(現在)が激変と話題!整形?

小保方晴子さんの現在が4月10日発売の婦人公論に掲載されます。

その画像がこちら!

 

 

おお!これはかなり変わっていますね。

過去の画像とも比較してみましょう。

 

 

この変わりようは確かに「整形?」と思っちゃう人もいそうですよね。

ホントに整形なのでしょうか?

 

変わったところといえば、

 

・痩せてスタイルが良くなった

・メイク方法が変わった(特に眉毛)

・髪を分けている

 

この3つだけでも相当変わるのですね!

整形の可能性は限りなく低いようですね~。

 

スポンサーリンク

 

小保方晴子の服がグッチ?仕事や収入も気になる

婦人公論に掲載されている小保方晴子さんが着ているワンピースのブランドがグッチ

だと指摘されていますね。

 

値段は21万円します!

 

以前、瀬戸内寂聴さんと対談していた際に来ていたワンピースもヴァレンティノというブランドの11万円するワンピースでした。

 

 

気になるのが何故、高いブランドモノを身につけられるの?

研究所は退職して今何の仕事しているの?ですよね。

 

小保方晴子さんの現在の仕事については正確な情報が出てきませんが、有力なので出版した本の印税ではないか?と言われています。

 

 

 

この「あの日」は26万部以上の売上があり、一説では約3600万円の印税が入ったのではと試算されています!

 

また新たに本も出版されるようですね^^

 

 

この中身は一体どんな内容になっているのでしょうか?

現在は執筆活動で収入を得ているのだと思われます。

今後どのような活動をしていくかも注目ですね!

 

スポンサーリンク

コメント